2018年7月20日金曜日

熊本ボランティアの近況

KGK熊本ボランティアは、現在も継続されています。
2017年9月5-6日(第18便)、10月21日(第19便)、11月23日(第20便)、12月2日(第21便)、2018年1月12日(第22便)、2月17日(第23便)、3月10日(第24便)、4月3-4日(第25便)、5/25-26(第26便)、6/22-23(第27便)、6月23日(第28便) 
以下は、第28便で参加した学生からの報告です。
【熊本ボランティア 28便】
今回は福岡から4名、長崎から2名の学生が参加しました!
午前中は仮設と引越し作業に分かれました。仮設では、集会所で子どもと遊ぶ "ましキッズ"のお手伝い!仮設の家では思いっきり遊ぶことができないので、子どもやお母さんがストレスに感じてしまうことがあります。その発散ができるように…と卓球やぬり絵、風船、オセロ、ボール遊びなどなど、全力で遊びました。来てくれた6人の子どもたちはパワーいっぱい、笑顔が輝いていて、私たちも童心に帰って楽しみました。午前中は2人、午後からは全員で引越しのお手伝いをしました。仮設から新しい家に移動される方が増えています。これからも必要とされていく奉仕なので、続けて関わり祈っていきたいです。
-----
  
今後もKGKは、熊本に学生ボランティアを派遣しつづけます。そのためには、活動費や交通費のサポートが必要です。ぜひ、祈りと献金によるご支援をお願いします。献金方法の詳細は、以下よりご確認ください。なお、この献金の際には、かならず「九州ボランティアのために」とお書き添え(ご一報)下さいますよう、お願いいたします。
http://www.kgkjapan.net/for_supporters.html